モハメドとの契約延長、その他

1
  • gosp
    2011-07-01 10:43:50



今日、ナジー・モハメドとの契約延長が決まったようですね。彼のツイッターをフォローしている人から、今日の彼の機嫌がすこぶるいいので、きっと契約がまとまったのだろうと書き込みがあったのを見ましたが、その通りでした。詳細はチームから公表されていませんが、1年の延長で375万ドルだそうです。

一昨日ジェームス・ハーデン、サージ・イバカ、エリック・メイナー、コール・アルドリッチ、バイロン・マレンズに対してチームオプションを選択(要はチームに契約更新の選択権があり、それを行使したということ)したとのことですから、ロックアウトがどうなるかは別にして、サンダーの選手との契約は着々と進んでいるようです。

しかし、マレンズとの契約更新には疑問符をつける人もいます。今期は下部組織であるタルサでプレーさせることもできない(2年以上Dリーグでプレーすることはできない)ので、チームに帯同して練習相手をすることが彼のほぼ全ての仕事になります。モハメドとの契約が決まった今、モハメドとパーキンス、イバカ、コリソンの4人の中に割り込むのは至難の業ですからね。もちろん怪我人が出たり、ベテランを休ませたい時があれば別ですが、アルドリッチも控えていますし。

彼自身は身体は大きくて、その割には足が速く可能性を感じさせる部分もあるのですが、バスケットボールのセンスはあまりないように思います。まあ、今後トレードの際のフィルイン(金額や要員あわせ)として使われるのかな? 個人的には、今期ブレイクアウトしなければ、途中での放出もありだと思っています。

ちなみにデーカン・クックにはQO(クォリファイイングオファー)を出しましたが、要は様子見といった感じです。もしクックを獲得したいチームがあればオファーを出す事ができますが、サンダーはマッチさせる権利を得たことになります。普通ならオファーがきそうな感じですが、今期に限っては労使協定の話し合い次第になるでしょう。加えてクックが長引くのを嫌えば、さっさとサンダーと契約してしまうかもしれません。もともと残りたいって言ってますしね。

もしクックの残留が決まれば、去年と同じローテーションの10人が決まります。あと動きがあるとすれば、ネイトとアイビーのところだけですが、おそらくどちらもトレードか放出でしょう。個人的にはウィリアムスあたりを昇格させて欲しいところですけどね。どうなりますでしょうか。

JUGEMテーマ:NBA

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • しあわせの隠れ場所:ジミー・バトラーの場合(1)
    M.Nakazawa
  • しあわせの隠れ場所:ジミー・バトラーの場合(2)
    f.
  • しあわせの隠れ場所:ジミー・バトラーの場合(2)
    GoSP
  • ハーデン/イバカとの契約延長(来年)
    GoSP
  • ハーデン/イバカとの契約延長(来年)
    chriscross
  • NBAPLAYBOOK.COMの記事から
    GoSP
  • NBAPLAYBOOK.COMの記事から
    biiithiii

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM