ウエストブルックとの契約延長

0


    一昨日書いたエントリーで勝手な予想を書いてみたんですが、調べてみるとメイナーは来期も契約が決まっているんですね(すみません)。既にチームが契約延長のオプションをピックアップしたみたいです。

    ちなみに下に選手のサラリー出てるサイトへのリンクを貼っておきます。ESPNやDaily Thunderなどのサイトにも載っていますけど、こちらの方が詳しいです。

    ■ Hoop Data OKC Cap Space and Salaries Info

    去年アイビーが契約を結んだ時は2年のギャランティだと思っていた(少なくともフォーラムでは、その契約どうよ? みたいな話の流れになっていた)んですけど、これ見ると違ってたんですね。まあ、金額も小さいし練習相手には良いみたいだから、来期も契約すると思います。

    今期のオフでサンダーの将来に一番大きな鍵を握るのは、ドラフトやトレードではなく、ウエストブルックとの契約延長です。彼に対して色んな批判があることも事実ですが、おそらくマックスに近い額は提示されるのではと思われます。その理由を大きく3つ挙げておきましょう。

    1)選手としての実力とポテンシャル
    今更言うまでもないですが、リーグを代表するポイントガードです。今期はオールスターにも選出されましたし、数字的にもMVPのローズにひけをとりません。ディフェンス能力も高い。もし噂されているようにクリス・ポールが来期オフにニックスに移籍でもしたら、ウエスタン・カンファレンスでウエストブルックを越えるポイントガードはいませんからね。そう考えると、普通ならチームは何としても引き止めようとするでしょう。

    加えて、既にオールスターに選ばれるだけの実力はあっても、まだまだ伸びしろが残っているというのも魅力です。彼がもう少しゲームをコントロールことやボールを持たない時の動きを覚えたらどんなことになるか、想像するだけでもワクワクします。

    2)トレードでオールスタークラスの別のポイントガードを獲得できない
    ウエストブルックをトレードした方が良いっていう人がいるみたいですけど、現実問題としてその見返りで彼の能力に相応しいポイントガードを獲得するのはほぼ不可能です。逆に格下のホリディとかフリンとかとプレイすることになったら、今でも偏ったオフェンスがますます苦しくなるでしょう。かと言って、他のポジションも別のスターターが要るわけではありません。来期は、C:パーキンス、PF:イバカ、SF:デュラント、SG:ハーデンでほぼ決まりですから。

    3)フロントオフィスの評価が高い
    結局チームの人事権を持っているのは、サンダーのフロントオフィスです(マスコミやファンの評価とは直接関係ありません)。そのプレスティ自身はウエストブルックのことをかなり高く評価しているようです。下のインタビューの記事なんかを読んでも、その一端が伺えます。

    ■ Daily Thunder Presti on the Westbrook criticism, when he sees the team peaking

    ウエストブルックに欠点がないかと言えば、そんなことはありません。技術面や精神面でも足りないところは山程あります。しかし、それも含めて彼レベルの選手はめったに手に入らないのです。今後チャンピオンシップを争えば争う程、ドラフト上位の指名権獲得は難しくなります。大きなマーケットでもないオクラホマシティは、フリーエージェントがこぞってくるようなところでもありません。そうなると、サンダーには彼以上の選択肢はないのです。

    これらのことから考えると、ウエストブルックにはおそらくマックスに近い額が提示されるはずです。今後労使協定がまとまれば、7月1日の深夜0時に、プレスティはウエストブルックの家の前に立っているでしょう。契約書の書類の束を抱えて。

    JUGEMテーマ:NBA

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • しあわせの隠れ場所:ジミー・バトラーの場合(1)
      M.Nakazawa
    • しあわせの隠れ場所:ジミー・バトラーの場合(2)
      f.
    • しあわせの隠れ場所:ジミー・バトラーの場合(2)
      GoSP
    • ハーデン/イバカとの契約延長(来年)
      GoSP
    • ハーデン/イバカとの契約延長(来年)
      chriscross
    • NBAPLAYBOOK.COMの記事から
      GoSP
    • NBAPLAYBOOK.COMの記事から
      biiithiii

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM