5月24日:試合結果(WCF第4戦)

0


    BOX SCORE

    第4Qラスト5分半、15点リードしてからの逆転負け。ホームコートでこれ程ショックな負け方もないでしょう。確かにまだ試合は残ってはいますが、この敗戦から立ち直るのは難しいと思うような試合でした。

    案の定、ファンの間では誰に責任があるのかと大騒ぎになっています。多くの人はブルックスヘッドコーチを名指しで批判していますが、ロイスも書いているように、この敗戦は誰か一人の責任というより、やはりチームのみんなにあるのではと私は思います。

    Daily Thunder: Simply heartbreaking: Thunder lose Game 4 112-105

    チームはトランジションの中で得点するのは得意なのですが、リードをしてそれを守りに入った時に攻め手がなくなっているような気がします。ハーフコートの勝負になると、結局しっかり守られて切り込んだり崩したりできず、結局外から長いジャンパーを打つしかなくなり、そのジャンパーが決まらないと途端にオフェンスが回らなくなる、といったことを繰り返しているような感じです。

    これまで批判されてきたスターターは第1Qで良い立ち上がりを見せたんですけどね。じりじりと追いついてはこられたものの、決して逆転までには持ち込ませませんでした。ただ、ノビツキーをどうにも止める事ができず、ディフェンスに張り付くとファールを取られてというパターンを繰り返していましたけど。

    第4Qに入って、デュラントが3ポインターを決めて15点差とした時には試合は決まったと確信しましたが、そのあとウエストブルックが長いジャンパーを外し、フリースローを2本外した頃には嫌な感じが漂いはじめました。ハーデンがファールアウトされたのも痛かった。ハーデンがいなくなるとダラスはデュラントにダブルチームをかけ、ウエストブルックのレーンをつぶしてミスショットを待っている形を取っていました。まだデュラントやウエストブルックにノビツキー程の決定力がない現状では、やはりもう1枚か2枚使えるシューターを持っていないと勝てないなと感じました。

    一方で第4Qのノビツキーの活躍も大きかったです。残り4分半から3ポインターを含む12点。コリソンが必死についていましたが、結局おさえきれなかった。というか、ダブルチームができない限りあれが精一杯でしょう。

    ESPN: Thunder crumble as Dirk Nowitzki's 40 help Mavs to OT win, 3-1 lead

    批判的な声が多い中、John Hollingerはこのきつい敗戦も若いサンダーにとって学びのプロセスの一環だと優しい目を向けています。過去15年を振り返っても第4Q残り5分で15点をリードしながらひっくり返されたプレイオフの試合はないとしながらも、この痛みはサンダーの選手達が成長する上で避けられないものだったとしています。

    John Hollinger: Thunder's painful loss part of process

    確かに2年前を思い出すと、こんなに短期間でここまでこれるとは思っていなかったですからね。順調にここまで来ましたが、やはりNBAのトップに立つには、まだまだ学ぶ事が多くあるということなのでしょう。

    でも、ここまで来たんだから、もう少しあがいて欲しいと思うのもファンの欲張りなところ。明後日の試合、結果はどうであれ必死で闘う彼らの姿が見れればと願っています。

    JUGEMテーマ:NBA

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • しあわせの隠れ場所:ジミー・バトラーの場合(1)
      M.Nakazawa
    • しあわせの隠れ場所:ジミー・バトラーの場合(2)
      f.
    • しあわせの隠れ場所:ジミー・バトラーの場合(2)
      GoSP
    • ハーデン/イバカとの契約延長(来年)
      GoSP
    • ハーデン/イバカとの契約延長(来年)
      chriscross
    • NBAPLAYBOOK.COMの記事から
      GoSP
    • NBAPLAYBOOK.COMの記事から
      biiithiii

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM